読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんちゃって税理士のブログ

税理士、宅地建物取引士、相続アドバイザー 土屋雅資のブログです。 相続税を中心に、お得な節税情報等を発信していきます。

配偶者控除

ヤッホー、皆さん、こんにちは!

お元気でしたか?

約1年ぶりのブログです。 

私は、この1年間、ある田舎のお寺で修業していました・・・。

悟りや煩悩は無くなりませんでしたが、暇でした。

 

では、平成29年税制改正配偶者控除をご説明しますね!

実施は、平成30年1月1日からです。

 

       

1・ 改正のポイントは3点

                       
                         
① 38万円控除の対象となる配偶者の所得要件を
合計所得金額85万円以下(※)に拡充
 
                         
② 配偶者特別控除の拡充→妻(配偶者)の年収が、
150万~201万まで、控除有り
   
                         
③ 配偶者控除の適用に本人の所得要件(上限)が設定 
(※)給与所得のみの配偶者の場合、給与収入150万円以下
       
         
                         

2・改正の注意点

                       

控除対象配偶者の所得要件(合計所得金額38万円以下)に

見直しはありませんが38万円控除の対象となる配偶者の所得要件

       

の緩和は、配偶者特別控除を拡充する方法で対応しています。

 

 一方、従来は、配偶者控除の適用に本人の所得要件は無かったのが、今回の見直しで新たに本人の所得要件が設けられました。

                       
 

3・具体例

                       

①具体的には、本人の合計所得金額が1,000万円を超える場合には、配偶者控除の適用ができなくなります。

                       

②なお、配偶者特別控除の適用にかかる本人の所得要件

(合計所得金額1,000万円以下)は、そのまま継続されます。

 

③また、本人の合計所得金額が900万円超1,000万円以下にある場合には、

配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額が3段階で減少する仕組み

が導入されています。

 

 4・図解

<イメージ図>

f:id:zeirishiblog:20170418195554p:plain

 

以上、平成29年度改正の目玉は、これです! 税理士 土屋